fbpx

【凄すぎw】生徒会に立候補し生徒会長になった友人→次々と校則を変えようとするため先生に目を付けられた結果。。。

ストーリー

昔話をしたくなったので

俺が高校1年だったころの話しだ

当時俺はいわゆるコミュ症ってやつで人と話すのが苦手だった

休み時間もずっと一人だったけど別に周りの目を気にするタイプでもなかったので寝たふりとかそういうこともしなかった。

本当にただただぼっちだった俺を変えてくれたのが同じクラスだった後の生徒会長だった。

    そいつの名前は中村と言っておく

入学からずっと俺はぼっちだった。

中村はクラスでも知り合いが多くいつも周りに人がいた

中村の見た目はDQNって感じはなく真面目な青年って感じだった

でもよく授業中に先生を質問攻めにして怒らせたりする奴で俺は中村のことを空気読めないやつだと思ってた

    中村は男だがホモ展開は無いぜ

高1の一学期も中ごろに入ったころ、中村が後期生徒会に立候補することを知った。

俺の学校では1年は書記か会計にしかなることはできなかった

クラスの中でもいじられつつ盛り上がる感じで、だけど応援しようみたいな空気だった

中村もクラスのみんなに投票よろしくお願いしますって言ってた

    そして生徒会役員選挙が熱い体育館で始まった

一人10分の持ち時間の中での演説ということでみんなかなり面倒そうだった

投票については会長1人、副会長2人、書記2人、会計3人

中村の会計立候補以外は全員前期からの引き続きの信任だった

この時はしらなかったが、前後期の中間での立候補者がいたのはほとんどいなかったらしい